焚き火テッパン(チタン)

これぞ「鉄板の終着駅」メスティンおよびラージメスティンにスタッキングが可能な「焚き火テッパン」のチタン製

18240.jpg

 

18239.jpg 18237.jpg フェニックスグリル 使用例1.png  

トランギア製メスティンおよびラージメスティンにピッタリ収まるサイズになっています

(※) トランギア製のラージメスティンに合わせておりますので、これ以外のメーカーのメスティンの場合は事前に寸法を、下記の比較表から御確認下さい。

メスティンサイズ・ラージメスティンサイズともに、厚さは5.0mm・3.0mmの2種類

 

裏側にはブランドロゴと「チタン」の刻印

18237.jpg

 

なぜチタン製は「鉄板の終着駅」なの?

① 錆びないので、シーズニングも不要

チタンには錆が発生しません。なので、鉄製のようなシーズニングや毎回の使用後の面倒なお手入れ等は一切必要ありません。(初回ご使用時には、食器用洗剤で洗ってください)

 

② 油不要 食材がくっつきにくい

チタンは油をひかなくても食材がくっつきにくく、食材のこびりつきがほとんど起こりません

 

③ とにかくお手入れが簡単

鉄板は、こげつきやこびりつきが落としにくいです。それに対し、そもそも食材がくっつきにくいチタンは、こげつきなどの汚れも定着しにくく、熱した状態のプレートに冷水をかけてたわしで数回こするだけで、焦げ付き汚れが取れるので、お手入れも非常に簡単です

 

④ とにかく軽くて丈夫

チタンは、同じ厚さの鉄製に比べ、約半分程度の重さしかありません。より軽量を求めるならば、チタン製に勝るものはありません。熱変形に強いため、薪や炭の上に直接置いて調理する武骨なキャンプスタイルにもお勧めです。

 

(トランギア製メスティンのサイズに合わせております。他社製メスティンについては、事前に寸法を御確認下さい)

 

[SPEC・価格]

メスティンサイズ・厚さ5.0mm

サイズ:(約)12mm×88mm×156mm、重量:約290g

価 格:¥14,300 

 

 

メスティンサイズ・厚さ3.0mm

サイズ:(約)12mm×88mm×156mm、重量:約178g

価 格:¥9,400

 

 

ラージメスティンサイズ・厚さ5.0mm

サイズ:(約)13mm×128mm×198mm、重量:約530g

価 格:¥19,800

 

 

ラージメスティンサイズ・厚さ3.0mm

サイズ:(約)11mm×127mm×196mm、重量:約334g

価 格:¥12,000

 

 

[専用取っ手]

サイズ:(約)8mm×28mm×142mm、重量:36g、材質:ステンレス

[収納袋] 材質:無漂白コットン100% 

 

取扱説明書をダウンロードできます

pdf 焚き火テッパン(チタン)用 取扱説明書.pdf (0.58MB)